父が使っていたマッサージチェア。 毎日使い、カバーをかけ、まさに愛用の品!といった感じだったのですが、 随分ボ …