不用品をどうしようというのは確かに難しい問題ではあるのですがまずリサイクルショップなどに持っていくということが一つの方法としてあります。極端に高く売れるものであればそれはありがたいですし、そうでないものであっても少しでもお金になるのであればそうした方がメリットは出てきます。但し、買取もできないというものになりますと捨てるしかないということになります。粗大ゴミか何かで捨てることができるのであれば問題はないのですが行政も回収をしていないという大きなゴミもあったりします。例えば冷蔵庫などがその代表格でありこれはちゃんとしたところに引き取ってもらわなければならないということになっています。そのために結構な費用がかかることになりますのでその点だけは注意しておいた方が良いでしょう。しかし、最近では新しいものを購入している場合において先にリサイクル費用が支払われているということもあります。そのあたりは購入した時期によって違います。